男串!!

男物!!

 男梅とは関係無いかと。  男串!!  串焼きを自分で七輪で炙るお店なのですが、軽く焼いてから出てきて目の前の七輪で仕上げの焼きをするため、串の焼き加減を自分の好みに合わせて焼けるという半セルフなお店。  男要素はどこに

続きを読む
店舗の看板群

カオスだ

 もう何がなんだか。  店舗の看板群  まず数がとんでもなく多い上に同じものがいくつもあってすごく圧が強いです。  中央にある電飾看板の内容で「昼めし」が二つあります。右端が訂正されているののですが、本来は「朝めし」だっ

続きを読む
ん

おしまいの「ん」

 電話帳で目立つ屋号。  「ん」  圧倒的広告効果のある屋号。  「ん」の欄の掲載は極めて少ないので簡単に広告費用をかけずとも目立つ事間違いなし。  でも電話でやりとりする時はかなり面倒くさそうですよね。  「はい、お電

続きを読む
店舗看板

取り揃え

 もう色々あってどうしたらよいのかと。  店舗看板  入居テナントが並んだ看板なのですが、歓楽街の店舗名はユニークな屋号が多く気になってしまい仕方ありません。  この看板のように複数に総ツッコミ入れそうになるものが並んで

続きを読む
YAMITUKI

常習性あり

 物事に集中してやめられなくなること。  YAMITUKI  ヘボン式での綴りなら「YAMITSUKI」が正解です。  看板の文字が黄色いのでなんとなく(笑)とは感じていましたがカレーのお店で、洋食のメニューもあります。

続きを読む
嗚呼〜 日本酒

感嘆詞

 思わず口から漏れ出す言葉。  嗚呼〜 日本酒  美味しい日本酒を口にした時に思わず「あぁ〜」と漏れ出る言葉。  指摘されずとも美味しい日本酒をいただくと「ふわぁ〜」とか「あぁ〜」とか声にならない声をつい漏らしてしまいま

続きを読む
てこてこ

こてこて

 お好み焼き屋と思われます。  てこてこ  何度か記事にしていますがお好み焼きを食べる時のあの金具のような食器ですが、通俗的に「てこ」や「こて」のほか「へら」とか呼ばれていますが正式な名前は「起こし金」。  個人では「こ

続きを読む
精米番長

番長

 元の意味とは違う使われ方が浸透してしまっています。  精米番長  『番長』とは律令制における諸衛府の下級幹部のことを指し、その番長が武芸に秀でており統率力があったことから転じて不良少年のリーダー格の人物を指す言葉に使わ

続きを読む
スパイシーキング

スパイシー

 スパイスの本場。  スパイシーキング  スパイスを多用した料理が特徴なインド・ネパール地方の料理。  一般的に日本で知られているのは「カレー」という名称の料理ですが、実際にカレーという料理名は当時統治していたイギリスが

続きを読む
連絡横断歩道

連絡横断歩道

 あまりこの状況の時には近づきたく無い場所。  連絡横断歩道  阪急百貨店前とJR大阪駅との間をつなぐ横断歩道。  日本で初めて待ち時間表示が設置された事で有名な横断歩道でもあります(過去の記事)。ご紹介した記事の時には

続きを読む
火の鳥

フェニックス

 手塚治虫の有名作品のタイトルにも。  火の鳥  中国の「鳳凰」や「朱雀」と混同されがちですが厳密には違う伝説上の鳥です。  一般的にはラテン語のフェニックス”phoenix”が知られていて、日本

続きを読む
カド

角だったのか

 屋号と状況に齟齬が。  「カド」  全然角地に無いのですが…屋号は「カド」。  元々は角地にあったから付けられた屋号なのか、経営者が「角(かど)」さんなのか。

続きを読む
消火栓マンホール(吹田市)

消火栓マンホール

 最近カラフルマンホールに交換されてきているようです。  消火栓マンホール(吹田市)  消火栓のマンホールは四角いものがよく見られていたのですが丸型でカラーマンホールに変更されているようです。よく目立つのが一番の目的だと

続きを読む
rafflesia

世界最大の花

 花屋さんですが流石に現物は無いかと。  rafflesia  ラフレシア・アルノルディイ、直径が1.5mにも達する花を咲かせる植物で世界一大きい花を咲かせる植物として有名です。  全寄生植物で花以外には根も茎も葉も持っ

続きを読む
まんま家

なんでそうなんや(#105)

 ご飯(食事)のことを幼児語で「まんま」と呼びます。  まんま家  食事処としての屋号で見ると自明な店名と言えなくもありません。  大阪弁の「〜だ」を意味する「〜や」にかけて「〜家」という屋号は多数見かけますが、一番多い

続きを読む
速度落とせ

亜種か

 一枚板の看板ではなく立体。  速度落とせ  書かれている文字が「SLOW」とありますので、速度を落として運転して、との注意喚起だと思えるのですが立体看板自体はいわゆる飛び出し小僧と同じフォルム。  強いて言えば飛び出し

続きを読む
すなお軒

魚介系かも

 「す」の文字が魚。  すなお軒  海鮮系居酒屋チェーン店なのですが、このお店は中華そばにつけそば。  なので屋号が他のチェーン店舗と違い「〜屋」ではなく「〜軒」とラーメン店舗風の屋号になっています。しかし海鮮丼の文字も

続きを読む
店舗看板

分離していない

 喫茶店が雀荘なのかと誤解されそうです。  店舗看板  傾いているのはともかく喫茶店と雀荘が同じ看板にまとまってしまっているので喫茶店の一角が雀荘になっているのかと思ってしまいますが、実際は1階が喫茶店で2階が雀荘になっ

続きを読む
ジオンくん

公国とはちょっと違う

 某アニメの月軌道L2に築かれた国家組織。  ジオンくん  地方のローカルゆるキャラなんですが、ネーミングが安易というかストレートすぎます。  山陰ジオパークと呼ばれる地質学的に重要な自然・景観をテーマとしたユネスコによ

続きを読む
neji

部品店ではない

 屋号が「neji」。でも自明じゃない。  neji  ネジの取扱・販売や製造をしているのではなくカフェ併設のギャラリーでした。  でもこの屋号だと何らかネジと関連する展示やアイテムがありそうなんですが、全く関係ありませ

続きを読む