表があれば裏もある

 大阪駅から見える大ぴちょんくんの裏の顔。

大ぴちょんくん(裏側)
 大ぴちょんくん(裏側)

 JR大阪駅を利用して3階のコンコースを通ると必ず目に留まるダイキンのキャラクター「ぴちょんくん」の巨大サイネージである「大ぴちょんくん」。横もシュールなのですが、裏側にもちゃんと顔がついていたのは意外でした。裏側はぴちょんくんの後ろ側で水色ののっぺらぼうだと思っていたのですがちゃんと顔がついています。
 サイネージ機能はないのですが、ちゃんと夜は光りますし、温度表示もついていて、表の顔とは異なりますがきっちり「大ぴちょんくん」のサブディスプレイとしての役割を担っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA