うなぎの「う」

 うなぎ店の暖簾はやっぱりうなぎ。

ウナギ店の暖簾 ウナギ店の暖簾

 やっぱり「う」がウナギ。
 ウナギ専門店というのは意外とあるものでうどん・そばの店舗までとは言いませんが、結構見つける事ができます。iタウンページ調べではありますがうどん店(468)・そば店(372)は重複登録があると思いますが、うなぎ(67)と大幅に店舗数は少ないのですが都市部に限ればウナギ専門店ともなれば、かなり目立ちますので余計に記憶に残るのでしょう。
 ともあれ、暖簾や幟に「うなぎ」と表記がある場合、ほぼ確実に「う」がウナギの形をしています。和文通話表では「上野のウ」ですが「ウナギのウ」も使えるのではないかといつも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA