始めました

 冷やし中華とは違うらしい。

冷やしらーめん始めました
 ひやしらーめん始めました

 今もあるらしい全日本冷やし中華愛好会(全冷中)の求めるものとは違う感じがします。
 一度解散した後、現在は団体名を「平成全日本冷やし中華愛好会」と名前が変わっていますが、その昔、山下洋輔(初代会長)にタモリや赤塚不二夫、高信太郎、筒井康隆(次代会長)、坂田明、黒鉄ヒロシなどの錚々たるメンバーが参加していたおふざけ団体で『夏以外でも一年中冷やし中華を食べさせろ!』という主旨の元集まったメンバーで様々な活動をしていました。
 ちなみにこのお店の『ひやしらーめん』は『冷やし中華』とは全くの別物で一見普通のラーメンに見えますがスープがキンキンに冷えて麺も冷たい本当に冷やしたラーメンだそうです。

 余談ですが『冷やし中華始めました』の貼り紙はよく目にするのですが『冷やし中華終わりました』宣言の貼り紙はついぞ見たことがありません。人知れずフェードアウトしているのかと。
 ちなみに本日7月7日は「冷やし中華の日」だそうです(日本記念日協会に登録済)。二十四節気の小暑になる事が多く、冷やし中華が美味しい季節になる日だからだとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA