紅葉ツーリング

 すでに肌寒い季節になりました。
気温13℃
 気温13℃
 昼まで晴れていたのもあって気温がそこそこ上がった事もあり、昼過ぎから走りに出ようとしたらやや曇りの天候に。山に入った段階でほぼ陽射しが弱まってしまったため、気温の上昇が止まってしまったのでしょう。
 気温表示のある何ヶ所かのいつもの場所でみると(薄曇りではあるが)日向の場所でこの気温。さすがにウェアとインナーをやや寒さ対策してから出て正解でした。走っている最中に寒さが染み込んできます。晴れても陽が当たらない場所だとたぶん10℃ぐらいだったのかもしれません。
るり渓にて
 るり渓にて
 走っている最中も周りの樹々が紅葉していて、気温が低いるり渓ではもう紅葉のピークを過ぎて葉が散ってしまっているのかと心配しましたが、完全紅葉一歩手前で丁度良い感じでした。このまま次の週に行くとたぶん散り初めの状態でしょう。
 日が落ちると一気に耐寒気温が下がってしまうので、遠回りもせずに帰りの経路が温かいように篠山からR176へ抜けて宝塚経由で帰ってきました。距離的には近いのですが、途中に渋滞や混み合う場所があるので時間は宝塚経由で大阪に戻る方が遅い時間となってしまいましたが、なんとか日没直後ぐらいで大阪に戻れました。
 こらからどんどん気温が下がってきますので、防寒対策をしっかりとしてまた、走りに出ようかと目論んでいますが、仕事が忙しくなると土日はぐったり休んで呑んだくれてしまいそうになるので、どうなる事やら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA