突然入手

 (入手したのは2004年11月末だったけど)
 ここ10年位の間に単車に乗ったのは・・・??と、わからない位乗っていない。
 もう、乗り始めて4ヶ月ほどになるのだが、私の会社の社長が乗っていた単車を「乗るならあげる」と、言われ2つ返事で頂いた。陸運局に名義変更しに行った(初体験。いままで陸運局に自分で行った事が無い)。
 手渡されるまで、何ヶ月か放置されていたので、その分、ご機嫌がナナメである。
 頂いたのはSUZUKI Bandit 400 (GSF400K/GK75A) 。初年度登録は平成2年(1990)と言うからかなりのご年配マシン。もらった時の走行距離は10800km位。元オーナーは通勤で1日100km近く走る・・。入手はバイク店で中古購入だったそうなので、それまでの状態は不明。
●思っていた以上に速い
 400ccマルチは初めて。以前はVT250F(MC08)に乗っていたので、パワーバンドの高回転域にある時は明らかに危ないと感じます。こっちの反応が遅いせいがあるけど、町中でこんなに回して高出力いらんでしょ?え、いるの?パワーバンドに入っているとワインディングではラフなアクセル開閉できないよこれ。
●燃費が悪い
 市街地走行だと良くても16km/L程度、おおむね12〜14km/Lです。乗り方もあるのでしょうが、車と変わらん。ツーリングに出たとしたら200km強走行でガソリンを入れないと心配そう。
●足つき性良し
 非常にシート高が低いので、停車時にかかとを付けても私は膝が曲がります。身長が150cm台の人でも大丈夫そう。
●キズ・サビや不調部分
 中古ですから文句は言えません。ここを改修してきれいに仕上げてゆくのが中古車の醍醐味で楽しいのでしょう。
 いままで気付いたのは
 ・フロントブレーキに多分エアーが入っている。フルード量も減っている?
 ・リアブレーキをかけるとブレーキランプが点灯し続ける(直しました)
 ・フロントフォークのさび(水ペーパーで磨いて均しました)
 ・タイヤが良く滑る(放置中に劣化したのかも)
 ・たまに2気筒や3気筒になる(ある程度走行していると直るみたいです)
 ・起動時に何かが噛んで、そのままでは始動できなくなる時がある(慣れました)
 ・多分、転倒した過去があるので、左ハンドルが下がっている
 ・ヘッドライトバルブがすぐ切れた(換えてからは大丈夫です)
 ・リアブレーキのディスクがヤバそう(だいぶ減っているような気が・・)
 ・単車は洗車しない人だったので汚い(徐々にきれいにする楽しみアリ)
 ・いろいろ外さないと整備できなさそう(VTより整備性が悪いと思われる箇所多し)
 スズキの単車はエンジン音に特有のシャリシャリとした高音ノイズが耳についていたので自分で購入する時は同じスズキでも違う車種か、他のメーカーだったろうと思う。
 でも、兎にも角にも乗り始めた限り、もうダメになるまで乗り続けるのが私の信条なので、徐々に手を入れたり、改修してゆき、しつこ〜く乗り続けるだろう。まだ、自分の思っている限界まで乗りこなしてないし。車検があるのが痛いが、ユーザー車検に挑戦すると言う楽しみもあるんで、それはまたそれでなんとかなるだろう。
オーナー会があるらしい「BANDS!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA